ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

各証明書

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2021年1月18日更新

窓口にて本人確認を行っています

不正な請求防止・個人情報保護のために、平成20年5月1日から窓口での本人確認を行っています。窓口に来られる方は必ず身分証明書をご持参ください。

  • 写真付きの公的身分証明書(マイナンバーカード、運転免許証・住民基本台帳カード等) 1枚
  • 写真付きの証明書をお持ちでない方は、健康保険証・介護保険証・後期高齢者医療受給者証などの書類 2枚

戸籍関係

戸籍関係の証明は、本籍地の市区町村役場へ請求します。
また、ご本人・直系親族以外の戸籍を請求する場合は委任状、成年後見制度を利用している方の場合は登記事項証明書が必要になります。
※直系親族とは請求者の曾祖父母・祖父母・父母・子・孫・ひ孫のことです。兄弟や甥・姪・配偶者の父母等は直系親族には該当しません。

戸籍関係の証明手数料

種類 手数料 内容
戸籍全部事項証明書 1件450円 戸籍に登載されている人、全部を謄写したもの
戸籍個人事項証明書 1件450円 戸籍に登載されている人のうち、必要とする人だけを謄写したもの
除籍謄本 1件750円 戸籍に登載されている人全員が除籍になった戸籍の、全部を謄写したもの
改製原戸籍謄本 1件750円 戸籍の改製以前に戸籍に登載されていた人、全部を謄写したもの
戸籍届受理証明書 1件350円 戸籍の届出が済んだことを証明するもの

住民記録関係

住民票は住民登録している市区町村役場へ請求します。ただし、戸籍の附票の写しと身分証明書は本籍地の市区町村役場への請求となります。
また、ご本人・同一世帯以外の方の住民票や、ご本人・直系親族以外の戸籍の附票等を請求する場合は委任状が必要になります。成年後見制度を利用している方の場合は登記事項証明書が必要になります。
※直系親族とは請求者の曾祖父母・祖父母・父母・子・孫・ひ孫のことです。兄弟や甥・姪・配偶者の父母等は直系親族には該当しません。

住民記録関係の証明手数料

種類 手数料
住民票の写し 1件250円
住民票の写しの広域交付 1件350円
住民票記載事項に関する証明 1件250円
住民票の閲覧 1件350円
戸籍の附票の写し 1件250円
身分証明書 1件250円

マイナンバー記載の住民票が必要な方へ

住民票へのマイナンバーの記載は原則省略しております。記載が必要な方は窓口において申し出てください。(疎明資料等お持ちの場合はご持参ください。)

注意事項

  • マイナンバーは社会保障・税・災害対策など法律に定められた事務に限り利用でき、利用できる機関・団体には制限があります。
  • 住民票へのマイナンバー記載の要否については、あらかじめ提出先にご確認ください。

代理人が請求する場合

 本人もしくは同一世帯以外の代理人がマイナンバー記載の住民票を請求する場合、住民票はご本人あてに郵送することになりますので、切手をご用意ください。※住民票の枚数が多い場合は、重さに合わせた切手が必要となります。
 マイナンバーは特定個人情報にあたるため、簡易書留での郵送を推奨します。簡易書留での郵送を希望する場合は、簡易書留分の切手も併せてご用意ください。