ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 社会教育課 > 「八雲を知ろう!八雲学」講座受講生を募集します

「八雲を知ろう!八雲学」講座受講生を募集します

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2022年10月7日更新

公民館生涯学習講座「八雲を知ろう!八雲学」

 知れば誰かに話したくなる…知られざる八雲のひみつを学んでみませんか?

八雲学講座のチラシサムネイル画像 講座のチラシ [PDFファイル/427KB]

目的

 さまざまな分野・角度から八雲について学ぶことによって、八雲の良さを再発見し、まちの今後について考えるきっかけとする。

主催

八雲町公民館(末広町154)

日程・講座テーマ・講師・会場

講座ラインナップ
日程 講座テーマ 講師 会場
1

11月2日(水曜日)
18時30分~20時00分

八雲の林業の歴史と尾張徳川家のはなし 佐藤 隆雄 氏
(八雲産業株式会社八雲事業所長)
八雲町公民館
2

11月11日(金曜日)
18時30分~20時00分

八雲は災害に強い…そう思っていませんか?
実は知らない、八雲で起きた自然災害と地質のお話

加藤 孝幸 氏
(北海道総合地質学研究センター)
八雲町公民館
3 11月13日(日曜日)
13時30分~15時30分
国内最大級の蓄電池併設型メガソーラー発電所!
八雲町の太陽光発電を知ろう!
~ソフトバンク八雲ソーラーパーク~
田中 園子 氏
(SBエナジー株式会社電力事業本部)
八雲町公民館
(講話聴講後、ソフトバンク八雲ソーラーパークへ移動し現地視察)
4 11月30日(水曜日)
18時30分~20時00分
なるほど!ザ・ヤクモ
~写真で比較する八雲市街地の移り変わり~
田澤 和夫 氏
(八雲語りべの会)
八雲町公民館
5 12月7日(水曜日)
18時30分~20時00分
八雲町におけるアイヌ文化
~徳川さんとの意外なつながり~
大谷 茂之 氏
(八雲町郷土資料館学芸員)
八雲町公民館

定員

先着20名

受講料

1,000円(全5講座)
原則として講座一括の申し込みとします。講座初日に会場でお支払いください。

資料代

実費
資料の配布がある講座については、受益者負担の観点から資料代(コピー料)を講座最終日にお支払いいただきます。
(目安として1,500円程度を想定しています。)

受講にあたっての注意事項

講座の出席は申込者本人に限ります。(欠席の場合に、家族や知友人に席を譲ることはできません。)
第3回目の講座は、講師が道外に在住のため、オンライン会議ツールを用いて講話をいただくこととなります。

申込方法

10月25日(火曜日)までに、主催者である八雲町公民館(電話0137-63-3131)へ電話でお申し込みください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)