ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 八雲町郷土資料館 > 木彫り熊100周年記念 キックオフトークイベント

木彫り熊100周年記念 キックオフトークイベント

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2024年2月2日更新

木彫り熊100周年記念 キックオフトークイベント

八雲町郷土資料館・木彫り熊資料館では、今年発祥から100周年を迎える木彫り熊について、様々な行事を予定しています。

そのキックオフとして、トークイベントを開催します。
トークイベントは講演とトークセッションを予定しており、八雲町の木彫り熊のルーツに深い関わりのある、八雲町と尾張名古屋、そして尾張徳川家のつながりに焦点をあて、木彫り熊の発祥につながる歴史を改めてたどります。
講演には、講師として名古屋市の河村たかし市長を迎え、八雲に対しての想いを語っていただきます。
その後、尾張徳川家が主導した八雲移住の子孫たちで構成される団体、和合会の方々とトークセッションを行います。

会場では、木彫り熊等を展示します。
名古屋城に寄贈された引間二郎(木歩)作の木彫り熊や木彫りのシャチホコの写真も展示します。

概要

開催日時:令和6年3月26日(火曜)13時30分から15時00分

開催場所:はぴあ八雲 コミセンホール(郵便番号049-3107 二海郡八雲町本町110-1)

内容:八雲町と尾張名古屋、そして尾張徳川家とのつながりに焦点をあて、木彫り熊の発祥につながる歴史をたどる講演とトークセッション。会場では木彫り熊を展示。

講師及びトークセッション登壇者:名古屋市長 河村たかし氏、和合会員

申込締切:令和6年3月8日(金曜)

申し込み方法;WEB(QRコード又はリンク先の申込ページから)、電話、資料館窓口

キックオフトークイベント申込QR

参加申し込みページへ<外部リンク>

主催:八雲町、八雲町教育委員会

問合せ先:八雲町木彫り熊資料館 電話0137-63-3131