ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

入浴料助成事業

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2020年11月20日更新

 高齢者や、心身に障害のある方に対し、入浴を通じ、健康増進および身体機能の維持向上を図ってもらうことを目的として入浴料を助成する事業です。

利用対象者

八雲町内に住所を有する方(入院・施設入所者は対象外)で、次のいずれかに該当する方。
1、満65歳以上の方
2、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方
※ただし、医療機関へ入院中の方及び、特別養護老人ホーム、老人保健施設へ入所中の方は除きます。

利用できる入浴施設

八雲地域  ・温泉旅館 銀婚湯
      ・パシフィック温泉ホテル 清龍園
      ・温泉ホテル 八雲遊楽亭
      ・八雲温泉 おぼこ荘 
      ・天然温泉 和の湯

熊石地域  ・熊石ひらたない荘
      ・見市温泉旅館

助成金額

1枚200円(年間24枚)
※申請月により交付枚数が変わります。

 

・4月申請   24枚
・5月申請   22枚
・6月申請   20枚
・7月申請   18枚
・8月申請   16枚
・9月申請   14枚
・10月申請  12枚
・11月申請  10枚
・12月申請   8枚
・1月申請    6枚
・2月申請    4枚
・3月申請    2枚

申請方法


窓口にて申請書をご記入いただきます。
必要な物:対象者であれば、必要な物は特にありません。
※転入された方は、住所や年齢等を確認できるものをご持参ください。
(運転免許証、各種保険証等)

申請窓口

・シルバープラザ(保健福祉課高齢者福祉係)
・役場(住民生活課社会係)
・落部支所
・熊石総合支所(住民サービス課)
・相沼・泊川出張所

注意事項

・助成券は、施設1回の利用につき1枚とします。差額は現金にてお支払いください。
・交付を受けた本人以外は使用できません。
・汚損、破損による他は再交付いたしません。
・不正があった場合は、助成券の返還を求めることがあります。
・各施設の利用時間、定休日などについては、各施設にお問い合わせください。