ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

冬期福祉手当

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2020年11月20日更新

 在宅で生活する高齢者や、心身に障がいのある方がいる世帯の冬期間の在宅福祉の向上を図ることを目的に、冬期福祉手当を給付します。

給付対象世帯

八雲町に住所を有する世帯のうち、在宅で次のいずれかに該当する町民税非課税世帯とします。ただし、生活保護世帯は対象から除きます。

1、満75歳以上の高齢者のみの世帯 
2、満18歳に達する日以後、最初の3月31日までの児童を扶養するひとり親世帯
3、特別児童扶養手当の支給対象障がい児がいる世帯
4、特別障害者手当・障害児福祉手当を受給している方がいる世帯
5、療育手帳Aの交付を受けている方がいる世帯
6、身体障害者手帳1級・2級の交付を受けている方がいる世帯
7、精神障害者保健福祉手帳1級の交付を受けている方がいる世帯
8、特定疾患医療受給者証(国が定める疾患に限る)の交付を受けている方がいる世帯

手当の金額

一世帯あたり 年間5,000円

申請方法

窓口にて申請書をご記入いただきます。

必要な物:世帯主の印鑑、世帯主名義の預貯金通帳
     満75歳以上の高齢者のみの世帯以外で申請の方は、各種障害者手帳、特定疾患医療受給
     者証、ひとり親家庭等医療費受給者証、児童扶養手当証書など)                 

※申請する方は世帯主です。
※代理人が申請書を提出する場合もこれらを持参してください。代理人の印鑑は不要です。

受付期間

11月から3月まで

申請窓口

・シルバープラザ(保健福祉課高齢者福祉係)
・役場(住民生活課社会係)
・落部支所
・熊石総合支所(住民サービス課)
・相沼・泊川出張所